9/7(火)に、セミナー『ここまで来たメディア事業のDX ~顧客の声から攻めも守りもCX向上~』を開催致しました。
お陰様をもちまして、約70名の方にご参加いただくことができました。
参加者の皆様、またパネリストの方々及び会場設営等ご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。

 

(参考)9/7(火)に開催したセミナーの詳細情報は以下の通りです。

 

9/7(火)開催
次世代メディア研究所2021年セミナー
『ここまで来たメディア事業のDX ~顧客の声から攻めも守りもCX向上~

<開催日時>  2021年9月7日(火) 16時00分~18時00分
 <会  場> 株式会社ネオマーケティング セミナールーム(渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル)
(JR・地下鉄・私鉄渋谷駅から徒歩7分)【ZOOMによるリモート参加も可】
 <講  師> 株式会社JX通信 取締役兼CXO 細野 雄紀 氏
株式会社ジーネクスト 代表取締役 横治 祐介 氏
 < モデレーター > 次世代メディア研究所 代表 鈴木 祐司

 

 

<開催趣旨>

メディアの表現活動において、視聴者・読者など一般の人々が発する声がどんどん重要になっている。

JX通信は、SNS上のデータ解析で大手メディアの迅速な報道活動に不可欠な存在になっている。その可能性は、地域メディアやテキストメディアへも広がろうとしている。

顧客の声を経営に活かす第一人者のジーネクストは、キー局や準キー局でもそのノウハウが活用され始めている。視聴者対応の合理化から、編成や番組制作への活用が始まっている。

これまでは人海戦術で情報収集や視聴者からの問い合わせに対応してきたが、テクノロジーの導入で負担は劇的に軽減でき、新たなサービス開発など可能性が高まっている。

現状がどこまで来ているのか、今後どんな可能性が広がるのかを議論する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

©2014次世代メディア研究所