10/12(金)に、セミナー『ネットフリックス3年の衝撃 アベマTV2年の破壊力』を開催致しました。
お陰様をもちまして、約60名の方にご参加いただくことができました。
参加者の皆様、またパネリストの方々及び会場設営等ご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。

なお、10/22(月)には、セミナー
テレビ局が知らないスポンサーの本音
を開催致します。
ご希望の方は是非ご参加いただけますと幸いです。

10/22(月)開催セミナーの詳細はこちらをご参照ください。

 

(参考)10/12(金)に開催したセミナーの詳細情報は以下の通りです。

10/12(金)開催
次世代メディア研究所2018年セミナー企画⑩
ネットフリックス3年の衝撃 アベマTV2年の破壊力

<開催日時>  2018年10月12日(金)17時00分~19時30分
 <会  場> 株式会社ネオマーケティング セミナールーム(渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル)
(JR・地下鉄・私鉄渋谷駅から徒歩7分)
 <パネリスト> ARSTO LLC代表(Netflix) 上木則安 氏
サイバーエージェント常務取締役 小池政秀 氏
 <モデレーター> 次世代メディア研究所 代表 鈴木 祐司

 

<開催趣旨>

3年前、日本に上陸する際には「今後5年で日本のテレビは壊滅」とメディア評論家などに評されたNetflix。3年経ってどんな存在になったのか。日本におけるコンテンツホールダーに与えた影響は何だったのか。3年を経て、今後はどんな存在になろうとしているのか。

一方2年前にサービスを始めたAbemaTVは、今春にはアプリのダウンロード数が3000万を突破した。『藤井聡太四段 炎の七番勝負』『亀田興毅に勝ったら1000万円』『72時間ホンネテレビ』など、ネット上で話題となる番組も次々に配信してきた。影響力はどこまで大きくなり、今後どんなメディアに発展し得るのか。

ネット動画事業者として注目を集める2社の関係者と、動画配信サービスの現状・課題・可能性を議論する。

 

<セミナーの概要>

【プレゼン&議論 】(75分)
【Q&A と 議論 】  (75分)

 

<講師プロフィール>

ARSTO LLC代表(Netflix)  上木則安 氏

1959年熊本生まれ。
1983年東宝㈱入社後日本衛星放送㈱(現WOWOW)JSKYB(現スカパー!JSAT)、ワーナーブラザース/ローカルプロNetflix JAPANの立ち上げなどに参加。
現在は
独立し、引き続き映画やNetflix向けアニメシリーズの制作に関わる。
主なプロデュース、担当作品テレビ番組:『教師びんびん物語シリーズ』(88~89、CX)『リング』(95、CX)『テレビがテレビでなくなる日』(90、WOWOW開局番組) 映画: 全てWB配給や製作で『サマーウォーズ』(09) 『アウトレジ1,2』(09-12)『アニメ・劇場版銀魂シリーズ』(10-13) 『るろうに剣心シリーズ』(12-14)『劇場版・新編魔法少女まどか☆マギカ』(13 配信番組:『火花』(16)『デビルマン クライベイビー』(18)『リラックマとカオルさん』(19予定)

 

サイバーエージェント常務取締役 小池政秀 氏

1975年静岡県下田市生まれ。萩島商事株式会社(現:アイア株式会社)、リンクメディアを経て、
2001年にサイバーエージェント入社。以来、メディア事業の立ち上げに継続的に関わり、
2007年にAmeba事業本部ゼネラルマネジャー、
2011年には株式会社AMoAd代表取締役就任。
2012年に同社取締役、2014年から常務取締役就任。
株式会社AbemaTVの取締役も務める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

©2014次世代メディア研究所